格安SIM 2GBはどこまで使えるのかを調べてみた

最近格安でスマートフォンの契約ができますが SIMの通信に限界が有り
どれくらい使えるかのか
格安スマートフォンでの標準のデータ通信料は2GBが標準みたいで それ以上は別に申し込みし
別に買う感じです

では 2GBてどれくらい使えるのか 

2GBでできるのは

スマートフォンページで 
YAHOOトップページ(236KB) 約8886回

360PのYuoTubeの動画 (1分2048KB) 約17時間

LINEのタイムラインに写真投稿(370KB 1枚) 約5667枚

2GBの容量でもかなり通過得ることが判明しました

普通に使う文には2GBを超えることはないと思いますが あくまでも理論上です

現在のスマートフォンは勝手に通信し位置情報などGPSで確認しています
これらを使うか使わないかでもかなり違いが出ます

通信を節約するには GPSなどをこまめに切ることが必要と感じますね

OCNのサイトでも 1日50MBの利用率をわかりやすく解説したサイトが有ります
これを見ることで 自分の使用がどれくらい必要かの参考になると思います

現在スマ放題 かけ放題など有りますが 全くわけがわからん

現在電話を使うことは殆ど無いと思います 価格もかけ放題は割高と感じますし
LINE電話 IP電話で十分使用できるしね

問題は通信制限が問題です どこでも快適に通信ができることを考えると
本体の通信にたようらず WIFIをうまく使うことがいいのかも

屋外のWIFIはまだまだ不十分で 建物有りきになり PHSのように切り替えてつながるくらいの
必要性を感じますね






コメント