プリペイドIPホンAICOMを契約した 詳しく説明

国際電話を安く通話できるサービスをしているAICOM

このAICOMでスマートホンなどSIMのサービスをしているので紹介

金額の高い安いは別として 契約にクレジットカードが不要です
契約時AICOMから送られてくる契約番号を記載したカードに入金をする
プリペイド形式です 

まずは SIMの種類  価格は微妙です

月額 980円定額プランと1,780円高速定額プラン、2,480円高速定額プラン、3,580円高速無制限プランが有ります

月額980円定額プラン通信速度:最大300kbps。の固定です 

月額1780円高速定額プラン通信速度:
(Xiエリア)下り最大112.5Mbps/上り最大37.5Mbps(LTE対応端末のみ)
(FOMAエリア)下り最大14Mbps/上り最大5.7Mbps。
高速データ通信を1日の合計通信量70MBまで利用できます。1日の合計通信量が70MBに達した場合、当日の23時59分まで最大100kbpsに制限されますが、翌日には再び3G/LTEの高速データ通信が利用できます。

月額2,480円高速定額プラン:
        (EMOBILE LTEエリア)下り(受信時)最大75Mbps/上り(送信時)最大25Mbps。
        (EMOBILE 3Gエリア)下り(受信時)最大21Mbps/上り(送信時)最大5.8Mbps。

*高速データ通信を1ヶ月の合計通信量3GBまで利用できます。1ヶ月の合計通信量が3GBに達した場合、当月末日の23時59分まで最大128kbpsに制限されますが、翌月には再び3G/LTEの高速データ通信が利用できます。

月額3,580円高速無制限プラン:
        (EMOBILE LTEエリア)下り(受信時)最大75Mbps/上り(送信時)最大25Mbps。
        (EMOBILE 3Gエリア)下り(受信時)最大21Mbps/上り(送信時)最大5.8Mbps。
※高速データ通信を1ヶ月の合計通信量を10GBまで利用できます。1ヶ月の合計通信量が10GBに達した場合、当月末日の23時59分まで最大128kbpsに制限されますが、翌月には再び3G/LTEの高速データ通信が利用できます。

プランは4タイプになり 金額は微妙です
ですが 契約にクレジットカードは必要なく だれでも契約ができます

申し込みから 使用できるまでの流れは

まず 申し込みは ホームページからでも 電話でもOKです

申し込みに必要な情報は

名前 郵便番号 住所 (電話は無くてもOK)メールアドレスは必要
契約はSIMだけの契約ができます

事務手数料 3240円 SIM保証金3150円 +郵送代金代引き手数料 700円だけです

SIMの保証金は 解約後返金されます 
SIMは 私はナノSIMにカットしましたが 確認すると使用に問題がなければ保証金は戻ることのようです



申し込みは電話でもOKですが 身分証明書はFAXかWEBからのUPロードでOKです
スマホの写真添付でもOK

SIMは申込み後 3日くらいで届きます 支払いは 郵便局代引なので到着を待つだけ

SIMは受け取り後すぐに使用可能です


SIMの使用料の支払いは 毎月1日です

SIM到着月は無料です 基本通信料金は先払い 

ですかr申し込みは月初めがお得です 到着月では無く 申し込み月なので

注意は 月末申し込み 翌月1日受け取りは 受け取り月は無料になりません
申込月初め1日が基本です これを守らないと受け取り月が無料にはなりません

これも注意 入金用に使うカードですが コンビニで入金が可能です
この入金が 5000円の固定です こちらで 使用分だけの決めて入金はできません

月980円の契約でも 5000円単位の入金です
長く使う場合は特別考えることもないですが  なんか必要以上の入金は気になります

解約はできますが 入金での残高は戻りません (国際通話などで使用できるためです)

元々AICOMはSIMを契約すると IP電話が付いてきます 050から始まる電話番号です

通話料金はかなり安いです


途中でプラン変更もできる便利さ
現在契約中のSIMを他のプランに変更可能です

変更はSIM保証金がかかりますが 事務手数料はかかりません
SIMの保証金3150円は、現在使用しているSIMのお賞金と総裁が可能になります

契約も SIMの支払いは 着払い 残高からの引き落としどちらもOKなのでとても簡単

プリペイドSIMカード|プリペイド携帯|ソフトバンクもドコモもご利用可能!チャージはコンビニでもクレジットでもOK



コメント